読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あしたの人事の話をしよう

人事コンサルタント 平康慶浩(ひらやすよしひろ)のブログです。これからの人事の仕組みについて提言したり、人事の仕組みを作る立場から見た、仕組みの乗りこなし方を書いています。

まじめな話と、雑感(よしなしごと)とがまじっているので、 カテゴリー別に読んでいただいた方が良いかもしれません。 検索エンジンから来られた方で、目当ての記事が見当たらない場合 左下の検索窓をご活用ください。

アントレプレナー向けの人事セミナー(無料)

セミナー紹介 人事制度 人事戦略 会社経営 創業・起業

起業と人事、というと直接的なつながりを想像しづらいのではないだろうか。

 

起業に必要なものはまずビジョンであり、ビジネスモデルだ。

その上で確実に売上を上げていくべきだし、前提としての資金調達が必要だ。

「カネさえあれば人はいくらでも集まりますよ」と豪語する起業家に出会ったこともある。

カネがなくて行き詰った会社は数えきれないほどある。

 

けれども、カネは潤沢にあるのに経営に行き詰った会社も数多く存在する。

素晴らしいビジネスモデルがあるのに、まったく売上につなげられなかった会社も多い。

それらはやはり、ヒトのマネジメントがうまくできなかったからだ。

 

だから僕は、人事の専門家としてやはり、起業においても人事は重要だと提言する。

特に、成長軌道にのってからが、ヒトが重要になってくる。

起業の最初の最初は、たしかにカネが必要だろう。

けれども、そこでなぜカネが集まるかと言えば、それは起業を目指す起業家=ヒト自身の思いやビジョンに魅力があるからだ。

だから、カネがあればヒトが集まるのではない。

ヒトさえいれば、カネが集まるのだ。

 

そんな起業家向けの人事ネタを、1時間半という短い時間ながらもお話させていただくことにした。

場所は大阪の本町にあるエース証券のセミナールーム。

KANSAIアントレプレナーズクラブ第9回の勉強会という形式だ。

KANSAIアントレプレナーズクラブ 第九回勉強会|スケジュールとご報告|KANSAIアントレプレナーズクラブ

 

今予定している構成は以下の通り。

 

成長企業に必要な人材マネジメント

~ヒトが原因で失敗しやすい3つの成長企業タイプ~ 

 

1.急激な成長時に起きる人材マネジメントの深刻な問題

2.労務リスクはむしろ小さな問題

3.人材マネジメントはフローとストックで考える

4.創業期から第一弾のビジネスモデルができるまで

5.最初の失敗がもたらすチャンス

6.真のビジネスモデルを獲得・急成長するタイミング

7.上場前の基本的な人材マネジメント

8.上場後に生じる人事課題への対応

 

今回の参加費は無料。

ちなみに僕の講演料も無料だ。

株式会社i-plugの中野社長を通じての依頼だし、第7回の勉強会には、旧知であるシナジーマーケティング株式会社の谷井社長も登壇されているので、まあ良いか、と判断した。

 

無料だからこそ、歯に衣着せぬお話をしたい。

多分、同じようなネタは次回から有料になるので、興味のある方は是非どうぞ。

申込は上記のリンクからできるはずだから。

 

 

平康慶浩(ひらやすよしひろ)