あしたの人事の話をしよう

人事コンサルタント 平康慶浩(ひらやすよしひろ)のブログです。これからの人事の仕組みについて提言したり、人事の仕組みを作る立場から見た、仕組みの乗りこなし方を書いています。

まじめな話と、雑感(よしなしごと)とがまじっているので、 カテゴリー別に読んでいただいた方が良いかもしれません。 検索エンジンから来られた方で、目当ての記事が見当たらない場合 左下の検索窓をご活用ください。

独立に向いている資質を書いてみた

日経スタイルの記事の更新だ。

style.nikkei.com

 

出世のカラクリ、と題しているけれど、今回は社外に出て出世するパターンとして、

独立をテーマにしてみた。

 

万人に進められることではないけれど、独立は十分に選択肢になると思う。

それに、最近独立してまた就職するタイプのキャリアも見るようになった。

直近で知り合った方は、独立して2千万円の売り上げまでは実現したけれど、そこからなかなか伸びないので、年収1500万円くらいで再就職するということだった。

それはそれで十分ありだと思う。

 

独立を経験すると、自分自身をかなり客観的に見られるようになる。

不安とは隣りあわせだけれど、それを心地よく思えるかどうか。

 

重ねて、万人に勧めることはできない。

 

けれども、組織の中で閉塞感を感じているのなら、選択肢として考えてみてはいかがだろうか。

 

 

平康慶浩(ひらやすよしひろ)