あしたの人事の話をしよう

セレクションアンドバリエーション株式会社 代表取締役 兼 グロービス経営大学院HRM担当准教授の平康慶浩(ひらやすよしひろ)のブログです。これからの人事の仕組みについて提言したり、人事の仕組みを作る立場から見た、仕組みの乗りこなし方を書いています。

まじめな話と、雑感(よしなしごと)とがまじっているので、 カテゴリー別に読んでいただいた方が良いかもしれません。 検索エンジンから来られた方で、目当ての記事が見当たらない場合 左下の検索窓をご活用ください。

書評2冊:「使う!ロジカルシンキング」「オンライン採用」

普段は書評とか書きませんが、知人二人が本を出されたので、使いどころなど。

 

一冊目。

テキストの画像のようです

 

ロジカルトランプの研修で、弊社でもお世話になった久保田 康司(くぼた やすし)さんの新著。

使いやすいポイントは、具体的な事例と理由と対策がしっかり書かれていること。

普段の言動について「もう少しわかりやすく」「結論から言ってよ」とか言われる傾向がある人が読むとちょうどいいと思います。

 

ちょっとした小ネタとして話すと受けそうな感じがするあたり、落語家でもある久保田さんの芸風が発揮されていて面白いです。

久保田さんが経営されているマネジメントラーニングのサイトはこちら。

 

www.management-learning.co.jp

 

 

 

二冊目。

写真の説明はありません。

 

企業経営に学術的研究の知見を提供している、ビジネスリサーチラボの伊達 洋駆(だてようく)さんの新著。

 

ふわさら―っと読みやすいんですが、各章の内容それぞれにしっかり学術的研究のエビデンスがあって、安心して応用できるのがとてもよいですね。

個人的には論文の方もしっかり読み込みたいと思いました。

 

社会化戦術とプロアクティブ行動の区分とかわかりやすい。

 

 

 

 

二冊とも良い本なので、皆さんぜひ読んでみてくださいな。

 

 

平康慶浩(ひらやすよしひろ)

 

評価を受ける側の準備

日経スタイルの記事を更新しました。

 

style.nikkei.com

 

テレワーク時代の、とは題していますが、書いている内容は実はこれまでずっとお伝え続けてきたことの言い換えだったりします。

 

成果ベースで考える

自分から上司にアプローチする

周囲とも一緒に仕事をする

 

ぜひご一読ください。

 

 

平康慶浩