あしたの人事の話をしよう

人事コンサルタント 平康慶浩(ひらやすよしひろ)のブログです。これからの人事の仕組みについて提言したり、人事の仕組みを作る立場から見た、仕組みの乗りこなし方を書いています。

まじめな話と、雑感(よしなしごと)とがまじっているので、 カテゴリー別に読んでいただいた方が良いかもしれません。 検索エンジンから来られた方で、目当ての記事が見当たらない場合 左下の検索窓をご活用ください。

独立して成功した人がやってきた、3つのあたりまえ

独立して活躍している知人から聞いた話。

 

独立したけれど食えていない人からよく、「どうやって仕事とれるようになったの?」と聞かれるということだった。

それは結局のところ、聞きたいのは「どうやって?」ではなくて、「僕にも仕事を回して!」という話をしたいがための質問であることがほとんどだそうで、なるほどそれはしんどい質問だなぁ、と思った。

 

ちなみになぜか私はそういう質問を受けたことがない。

で、私だったらどう答えるかなぁ、と思って考えてみたのだけれど、結局あたりまえのことしか答えられないということに気付いた。

 

箇条書きにするとこんな感じ。

 

1.いただいたお仕事に力を注いで結果を出す。
2.業界や専門分野の新しいことを勉強する。
3.結果を出したことや勉強したことについて情報発信する。


独立して苦労している人は、多分この3つのどれかが出来ていないか、あるいは面倒になったとかでやっていないだけだと思う。

 

こんな話を独立している友人・知人たちや、会社組織の中で頑張っている人たちにしたら、こんな反応をいただいた。

 

「そう、まさに凡事徹底」

「私の場合は、『逃げない』ことかな」

「『面倒になる』というのは独立の有無に限らず、すべての人が陥るワナだと思う」

 

あなたの成功の法則はなんだろう。

 

 

平康慶浩(ひらやすよしひろ)