あしたの人事の話をしよう

人事コンサルタント 平康慶浩(ひらやすよしひろ)のブログです。これからの人事の仕組みについて提言したり、人事の仕組みを作る立場から見た、仕組みの乗りこなし方を書いています。

まじめな話と、雑感(よしなしごと)とがまじっているので、 カテゴリー別に読んでいただいた方が良いかもしれません。 検索エンジンから来られた方で、目当ての記事が見当たらない場合 左下の検索窓をご活用ください。

あらためて人事評価を考えてみる

今週の日経スタイルでは、あえて人事評価の原点に戻ってみました。

というのも、ここ数年、昇給額がしっかり増えつつあるからです。

 

style.nikkei.com

 

詳細は上記の記事にグラフで示していますが、例えば建設業だと8000円以上が平均昇給額になっていたりします。

これから、特に若年層の昇給額が増える可能性が高まる中で、ぜひあらためて人事評価に真摯にとりくんでみてはいかがでしょう。

 

最近の人事制度は、差をつけるため、ではなく、会社からのメッセージとして設計されているのですから。

 

 

平康慶浩(ひらやすよしひろ)